カテゴリ:未分類( 55 )

つくば食べ歩き

b0154959_15064695.jpg

お姉ちゃんと、ちょっと用事を済ませた後に、遅めのランチ。

アミーチの姉妹店。
こんな感じのお店が増えたからいいのに。美味し〜🌼

b0154959_15064792.jpg


木村園の焙じ茶カキ氷。甘さの奥に苦味がいい。

b0154959_15064809.jpg

ブロートツァイトのサンドウィッチ❤️

b0154959_15064835.jpg

coxのランチ。

b0154959_15065052.jpg

b0154959_15065050.jpg

aoiotoのランチ。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-07-25 14:54

心の闇。

一昨日。
ここちゃんが通っていた療育センターに行ってきました。

発達の遅れの見られるお子さん達ですが、元気一杯遊んでいました!腰より低い子供達の可愛いこと。

お昼ご飯を終えたお母さん方と、今の悩みや誰に聞いていいかわからない事など、お話ししました。

わからない事がわからない。
先が見えない子育て。
1つ1つ解決したり、ただただ時間を過ごすだけだったり。

その話の中で、Iさんが、
「失礼な言い方かもしれないけど、kくんは2年前のうちの子そっくり。」
私が2年前にお会いしたiさんの息子さんは、確かにまだフラフラしていて、しっかり座れなかった記憶です。
Kくんのお母さんは、泣き出しました。
「ちゃんと育つのが、ずっと不安でした…。あんなにしっかりしてくれるのかな」

b0154959_09043445.jpg

私は、この療育センターに通い始めは、ここちゃんの居場所が出来て良かった!と思っていましたが、通い続けるにつれて、他のお子さんと比べてしまい、何にも出来ないここちゃんに「どうして?」「どうしたらいいの?」と、帰りの車で泣きながら運転していたことを思い出しました。誰に言えばいいのか?障害があるから仕方ないでしょ?という主治医。パパに言っても、ピンとこない。親に言っても、「可哀想ね」と言うだけ。みんな、やっぱり思うんだ。


お母さん達で、「きっと大丈夫だよ。障害の違いはあるけど、K君なりに成長するよ!」
みんなで泣いて励まし合いました。

療育センターは、お母さん達も来ているけど、ここまでの心の奥底を話す余裕はありません。
ゆっくり向き合って話す機会も大事です。
お母さんが泣ける場所も必要。



[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-22 08:58

着物が着られる女性になりたい。

5月から、cocconeの台所で新たな教室が始まりました。

着付けです!
b0154959_18115043.jpg


b0154959_18115220.jpg


先生のご指導のもと、一応着られた!

b0154959_18115267.jpg

私は、筋肉質タイプ。着物が似合う体ではないので、補正を作ってもらいました。ナイスバディになるのかしら?

b0154959_18115308.jpg

母から貰った着物と浴衣は、持っていてもタンスの肥やし。勿体なかったし、80歳を越えた伯母に着せてもらうのも、申し訳なくて。

以前おしゃべり会に参加してくれていた美容師のママが、着付けのライセンスを取得され、教室を始めたいとの話をいただき、即ok!

着物のあれこれ、マナーやルールも教えていただきながら、組み合わせや便利グッズまで話しています。

終わった後のcocconeのランチも楽しみにしていただきながら、頑張るぞ💪
b0154959_18115312.jpg


この日は蒸し暑かったので、押し寿司。
自家製野菜のマリネとスモークサーモンを使いました。
次回が楽しみ〜。







[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-14 15:44

出来ることは何か。

b0154959_10260582.jpg

東京駅です。1人で来たのは、かなり久々。
これから、おしゃべり会の季節行事をお手伝いしていただけるボランティア団体さんと打ち合わせです。丸ビルのカフェ。お洒落だわ〜。すご〜い。
内心、今更ビビり始めてます笑

おしゃべり会の季節行事は、私がやりたい!みんなと、遊びたい!ママや本人達だけでなく、家族や兄弟と繋がりたいと言う思いから始めました。
夏祭りとクリスマス会は、子供にとって、大切な季節行事。いつも体調が良いとは限らない。今年は病室でね。とか、暑いから、寒いから、行くのやめよう。体が不自由だったり、病弱なせいで、外に出にくいのなら、安心安全で、いつも通うフィールドで出来ないかな。それが院内で叶いました。お願いしてみるものですね!

しかし、内容は自分達で決めるので、毎年苦戦します。縁日は、四年目にしてようやく慣れてきました。学生ボランティアさんも、頼めるようになって、活気が出ました!車椅子でも出来るヨーヨー釣り。弱い力でも出来る的当て。手が届かなくても、長い紐でクジ引き。好きにデザインする団扇。兄弟も、ゆっくり時間や周りを気にしないで遊べます。みんな、とってもいい笑顔だから、やっぱり楽しいものだな〜。と頑張ってきました。
催しは、毎年違うものを探し、相手方にアポと出演料の交渉、タイムスケジュール組み。忘れてしまいことも多々あり、毎年続けるのに、綱渡り状態でした。

そこで、今年はSNSで繋がったボランティア団体さんに、催しだけお願いしてみようと言うことになりました。
いい出会いになりますように。
はぁ、ドキドキ。

b0154959_10260530.jpg

早く来すぎて、時間つぶし。
丸の内kitteにて。





[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-08 10:07

継志式と啓志式。

b0154959_10593849.jpg

nene、地元の小学校を卒業しました。
つくば市は、小中一貫教育なので、7年生に上がります。
b0154959_13164062.jpg


b0154959_13164076.jpg


子供達にとっては、また大きなステップです。neneは、何より、制服が着られることにウキウキしています。来年は、統合される学校ですが、一年間精一杯楽しんで、苦しんで、幅を広げてもらいたいです。

継志式と啓志式。聞いてもよくわからんのですが、字を見る限り、大人への階段上がる⤴️みたいなこと。
b0154959_13164127.jpg

3年間は、あっ‼︎という間。自分に置き換えても、毎日が何かあって、何かに巻き込まれて、楽しい日が続いたり、つまらない日が続いたり、学校に行きたくなかったり、友達とずっとずっと話していたかったり。neneにも、平凡で楽しい学校生活を送ってもらいたいです。

b0154959_13164147.jpg


b0154959_13164298.jpg

お友達にネイルを頼みました。指先まで綺麗って自信がついちゃう。何故だろう。


[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-07 10:40

季節の移り変わり

b0154959_10394786.jpg

先日買った青梅。
一度冷凍するといいらしく、凍らせたものを仕込んでみました。

b0154959_10394878.jpg

お昼ご飯に、鮭チャーハン。
特別な事はないですが、私にとっては、たまに食べたくなるんです。
中学生の時、両親は共働きなので、姉と一緒に作って食べていました。下準備は姉、私は鍋振り。4歳違いの姉ですが、飲食業の家に生まれながら、料理は食べる方が得意。しかし、片付け上手なので、私とのコンビは最高です。まさに、阿吽の呼吸。

梅雨に入りそうなこの時期。
b0154959_10394965.jpg

キッチンから、青々した筑波山が見えます。これから、忙しくなるなぁ。体調に気をつけなきゃ。
年上のママ友と話すと、自分の体のことにも気をつけなきゃダメだよと言われます。ママが体調を崩すと、家庭が回らない。
健康診断や、定期検査、体のメンテナンスを忘れずに。



[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-07 10:26

家で過ごす。

ここ何年も、丸一日1人で家にいることは、月に一度あるかないか。私は、専業主婦みたいなもんなんだけど、色々自分を忙しくしていたことに、自分で反省。

今年は、学校の役員がまだ忙しくないので、昨日と今日は家でゴロゴロ…。
でもコラムを書かなきゃと思いつつ、ゴロゴロ。なんだか、体と神経と心がズレている様な…。なんだこりゃ。
b0154959_21561786.jpg

そこで買って飲んでみました。明日の朝、スッキリしてるといいな。

b0154959_21561785.jpg

気分を上げようと、ヘアスタイルを色々試したり、
b0154959_21561864.jpg

母の昔の服を出してみた入り、
b0154959_21561973.jpg

銀行と買い物に出てみたり(青梅を買ってみた)
b0154959_21561967.jpg

チキチキチキン🐔を焼いてみたり、
b0154959_21562058.jpg

一人ランチをしたのに、スッキリしない。

b0154959_21562170.jpg

でも、夕方虹が出て来た。cocoが帰って来たので、お風呂に入ろう。

夜は鰹のお刺身。麦入り納豆。豆モヤシと胡瓜と搾菜のサラダ。豚汁。

ただただ普通の日。

明日も、普通でありますように。

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-06-01 21:37

初夏メニュー。

b0154959_10194745.jpg

お野菜食べていますか?
夏野菜の冷製です。お鍋で15分火を通すだけ。暖かくして良し、冷やして良しの、万能惣菜です。

春野菜は、苦味が特徴の物が季節の野菜として売られていますが、子供には食べ難い。
そんな歳を乗り越えた我が家の娘たち。
昔から子供っぽいメニューは作りませんでしたが、渋好みになりました。


b0154959_10194801.jpg

朝ごはんに、夏ミカンのサラダ。

b0154959_10194828.jpg

ある日のお弁当。ママ友と食べるため、暑い火だったのですが、お稲荷さん🦊クレソンと梅を入れて、さっぱりと仕上げました。

b0154959_10194993.jpg

neneの部活メシ。
ジジパン🍞にソーセージとクラフトの三層贅沢チーズ、クリームチーズとジャムを挟み、中学生とは思えぬ弁当🍱

b0154959_10195075.jpg


この時期、クレソンに花が付いています。食卓の美しさは、姿勢をよくします。

b0154959_10195090.jpg

neneの部活メシ第2弾。ホットサンドを要求する面倒な娘…😑

b0154959_10195117.jpg


ひとり昼飯。夏みかんとワカメのふりかけが大ヒット!

b0154959_10195231.jpg

neneの部活メシにいれるデザートは、クリームチーズに市販のグラノーラ、ドライフルーツを丸めたチーズボール🧀

b0154959_10195260.jpg

これはカカオ版。
ブリスボールと言うそうで、ついつい食べ過ぎてしまう。

b0154959_10195338.jpg

常備菜も、野菜たっぷり。

cocoもペーストで、家族と同じものを食べるけど、私達とはバランスを変えています。炭水化物とタンパク質を多く、ビタミン、ミネラル類は少なめです。
何故なのか。

また書き留めます。









[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-05-31 10:03

cocoの将来

b0154959_14152411.jpg

今日は、股関節の手術以来3年ぶりの施設の面談に行きました。
お電話して、アポを取る時に「五十嵐ココネです。」というと、「ここちゃーん」と呼んでくださいました。覚えていてくださり、嬉しいです😆

ここは、身体障害者施設です。
日中一時には知的障がいの方々も、作業される場所があります。広い玄関と食事スペース、車椅子の方が自由に動ける廊下。病院より、広い感じがします。看護師さんは日中だけ、夜はいません。支援員さんと介護福祉士さんが、24時間365日いらっしゃいます。ゆったりのんびり、おしゃべりも多くて賑やかです。隣には総合診療所、訪問看護ステーションがあります。
県内に数少ない施設が、遠くない場所にあり、施設のスタッフさんは理解が深く、嬉しい限りです。ただ、まだまだ私の手元には居てもらいたいし、自立する時に人生を楽しめるように、周りの人が困らないように、訓練し、親なりに納得できる育て方をしたいと思います。
切れ目のない支援、それは子供の場合、多く親にかかってきます。助けを求める。それが何か具体的に伝えること。
neneとcocoの違いは、助けを求めることを、自分で言えるか言えないか。neneには、自分で考え、自分で決めて、自分で進むこと。当たり前だけど。大人でもできていない人は多いはず。
もう時間は戻らないから、躊躇している場合じゃないんだ。

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-05-27 21:03

全国紙に載りました!

b0154959_10062288.jpg

b0154959_10062358.jpg


昨年に引き続き、2回目の取材を受けました。
光文社のMart。
本当は、読者公募なんですね。編集部さんからご連絡いただき、年明け5日のコストコで撮影&自宅でも料理を撮影。子供達も一緒にという有難いお言葉に舞い上がりました〜。

b0154959_10062344.jpg

b0154959_10062495.jpg

b0154959_10062495.jpg

毎月発行だから、もうないし、恥ずかしくない!
ご報告だけでもと思いました。
娘達が、全国紙に!自分より、娘達が!という感じです。


[PR]
by jun_to_nenecoco | 2017-05-26 09:59

12歳のおしゃまな女の子、11歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧