カテゴリ:美味しいごはん( 21 )

AMICI

H氏が宿直がたまにありまして、cocoも入院中だし、neneとご飯を食べに行きました。

「ピッツァが食べたい!」という要望に応えて、AMICIへ。
b0154959_22294053.jpg
パルマ風前菜の盛り合わせ。何種類だっけ?確実に10種類はあった。中でも、野菜のマリネとジャガイモフリッターが美味しくて。
b0154959_2230036.jpg
お待ちかねのピッツァ!水牛のモッツアレラ「クラシカ」。
b0154959_22301451.jpg
デザートが来るまで、neneの影絵劇場『犬』
b0154959_22303054.jpg
ピスタチオのプリン。
ちょっとカラメルが強かったかな。ピスタチオ大好き♪
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-10-27 22:20 | 美味しいごはん

ハシバミさんのミートパイ!

暑くて、火を使うのが嫌な季節です。
そんなことを思っていた夕暮れ時。
月に二度しか営業しないハシバミさんが、「まだやってるからおいで」とメールをくれました。

飛んで行きましたよ~!

そして念願のミートパイをゲット!!
b0154959_011841.jpg


今夜はミートパイ。
なんと懐かしい味。
実家が肉屋を営んでいたころに、確かに味わった気がします。
さくっとしたパイ生地、こっくりとしたミート。
子供たちは、みるみる間に完食でした。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-07-08 00:01 | 美味しいごはん

気分転換に。

この間、H氏が代休を取ったので、cocoのところに行ってもらい、私はお休みをいただきました。

ブロートツァイトのダイスケさんに、お勧めされた『シニフィアン・シニフィエ』日本橋高島屋へ。
1.5mほどの小さなショーケースに、ずっしりと存在感のあるパンが。
材料に引かれ、パンの詰め合わせ(一切れづつ5種類)と、ポルチーニのバケット、普通のバケットを買いました。本当は、ハシバミさんでも誘って、本店でパンの盛り合わせとワインのセットで、試したかったなあ。
パンは、冷凍して、一人で楽しもう♪

腹が減ったぞ・・・と初めてくる日本橋高島屋の案内を見ていたら、『ロブション』のカフェがあった!!

『ロブション』は、私にとっては超セレブって感じ。
恵比寿ガーデンプレイスのあの建物。
いつか大人になったら、食事してみたいな。と、思っていたのだが、
まあ、そんないいところにけるほどの身分ではないので、カフェのランチで小さな贅沢。

感動したのは、前菜の「ポルチーニのフラン・カプチーノ仕立て」
b0154959_035539.jpg

下に、ルヴァ―ブのジャムが忍ばせてあり、混ぜて食べると、ポルチーニの深いコクとルヴァ―ブの酸味が、
すご~い美味しい。これは、真似するぞ!!
メインは、「うずらのコンフィと、グリル」
b0154959_0144242.jpg
うずらって、くせがない。鶏肉よりあっさりしてるんだ。
グリルには、フォアグラが巻いてあって、あっさりめのうずらの胸肉には、重さが出た気がする。

デザートは、私好みじゃなかったな。カフェなら、もう少しデザートに気合を入れないと。

フランで、印象がありすぎたせいかも。やっぱり、ディナーが食べてみたい。

neneのお土産には、『DEMEL』のザッハトルテ。
b0154959_0145528.jpg
目をキラキラさせて、「美味しい~」といって食べてました。
neneは、食べ物のルポライターの才能があるんじゃない?食べさせ甲斐のある子。
自分のご褒美に、『DEMEL』のお菓子を二つ。
ウィーンの画家さんが書いたというパッケージに一目ぼれ。
やばい。写真を撮ってない。また今度。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-02-12 00:09 | 美味しいごはん

解禁日は、ワインテーブルで。

先週のことです。

まともにお酒を飲むのは、7年ぶりでしょうか。
ハントヴェルクさんのお誘いもあって、堂々とお酒を飲むことができました。
b0154959_2329723.jpg

森の中で、ワインテーブル。
ヴィナイオ―タさんのお勧めするワインの数々。
8種類のイタリア・オーガニックワインと、奥様のお料理は、最高でした!
解禁日に、こんなにも美味しいものを飲んでしまったら、
この先も飲み続けなきゃ・・・。ふふふ。

b0154959_23282589.jpg
知識のない私でも、これはちょっと普通と違うと思ったワイン。
ロゼのようでロゼでない?すっきりの中に、口に残るちょっとした深み。

b0154959_23283711.jpg

赤は赤でも、深い赤。でも、全然重さがない。思ったよりも、全然飲みやすい。


b0154959_23284993.jpg
強烈な印象だった、最期のデザートワイン。甘い甘いすっごく完熟の果実。後引く美味しさ。

これらの飲んだワイン、感想は私のセンスない言葉じゃ表わせません。ごめんなさい。

でも、どこの国も誠実に正直に作ることが、どれだけ難しく大事なことか。
わかったような気が・・・。
イタリア旅行ができちゃった気分で、夜までぐっすり。ぐぐぐぐぐ~。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2010-08-07 23:36 | 美味しいごはん

春節。

cocoの摂食指導の先生から、おすそわけをいただきました。

韓国のお友達から、大量に送られてきたそうです。
b0154959_18591725.jpg


なんじゃこりゃ・・・。
不思議な美味しさ・・・。
かき餅の風味に、ほんのり砂糖の甘さ。
名前が知りたい・・・。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2010-02-20 18:59 | 美味しいごはん

飲めるオリーブオイル。

b0154959_0154451.jpg

これは、調味料の奥深さを気づかせてくれた一品。

エクメクさんから、毎年買うオリーブオイル。
その年の気候もあるし、農家の状況に変わってくるだろうその味は、
作り手の愛情がたくさん入ってる気がする。
ナンバリングが、手書きなのもそそられちゃう。
b0154959_0162890.jpg


今年も、美味しいオリーブオイル。
いただきます♪
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-30 00:18 | 美味しいごはん

デート。

neneと、東京にデートに行ってきました。

といっても、SALEに付き合わせたといった方が早いかな。
なぜ、わざわざ子供を連れていくかというと、neneは、服を買うのに悩んでいると、
即答でどっちがいいか答えてくれて、最近は、必要か必要でないかまで答えてくれるのだ。
悪がないので、気持ちよく聞ける。

それにしても、餌を与えないと、うるさいので、まずは美味しい食事から。

以前から行ってみたかった、中目黒「聖林間」。
こんな名前でも、ピッツァが美味しい。

中目は、何年ぶり?たぶん9年ぶり。駅前の記憶も、あやふやなのに、道の記憶力の良い私。
迷うことなく、この辺・・・で着いてしまった。
洋服屋さんのように、黒く怪しい外観。
でも、店先で迎えてくれたのは、美味しそうなピッツァを目の前にしているわんこの置物。
b0154959_2259287.jpg


三階建ての一階部分は、カウンターと調理台と窯。
螺旋階段で、三階まで、neneと恐る恐る上った。

メニューは、マルゲリータとマリナーラのみ。
平日は、ランチがあるらしいけど、土曜日なので単品だけ。
あとは、10品くらいのサラダや、つまみ系、パスタ。

待ち遠しいnene。
b0154959_2259553.jpg


待ってましたとばかりに、一枚目のマルゲリータは、ほとんどneneのお腹の中。

二枚目のマリナーラは、パチリ!
b0154959_231107.jpg


美味しかった。生地は、しっかり焼いてあっても、中と外のもちもち感は、そう変わらない。
口の中で、それぞれ、塩と小麦と酸味のあるトマト、チーズのコクがはっきり主張していた。
マルガリータは、生地の味がわかりやすい。
あっさりしていて、二枚目なのにペロッと食べちゃった。
あ~満足ご馳走様。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-07-04 22:44 | 美味しいごはん

素敵なパンランチ。

友達のfifiさんが、最近天然酵母パンにハマっている。

私としては、試食と言いながら、美味しいパンをお裾わけいただいている。
日に日に上達するfifiさんのパン、またまた楽しみが増えた。

またそれが、GOODLOOKING!!
b0154959_10532567.jpg



そして、今回パンランチにご招待されました~。
b0154959_10535285.jpg

コーディネイトも、プロです。

目にも美味しい。食べてもちろん。
ふっくらとしていて、お口の中で、粉の甘さが膨らみます。

b0154959_10541075.jpg
fifiさんは、紅茶を入れるのがとても上手。
最近は、ちび葉っぱちゃんのアレルギー緩和のために、ハーブも研究中。
美味しいハーブティーも頂きました。

美味しいものはみんな好きだと思うけど、求める気持ちが友達も呼ぶのかしら?
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-05-12 10:38 | 美味しいごはん

vinpicoeur

Aux Amis系の「vinpicoeurヴァンピックル」。

丸の内のビルの地下ですが、オザミの週末ランチに手が届かないので、
どうしようかな~と思っていたら、クンクン。H氏の鼻が、利きました。
オザミ系列のバルを見つけました。

nenecocoには、ガレットランチ。
パリパリの生地。そば粉の風味がとてもいいです。
b0154959_2110540.jpg


大人は、炭火ステーキと、トチのスープ仕立て。

私は、トチのスープ仕立てをオーダー。
身は、鯛に似てるけど、ちょっとキメが細かいかんじかな。

でも、H氏のステーキの付け合わせのフライドポテトが美味しそう。
一つ食べたらやめられません。
パクパクぱくぱく。
好きじゃないのに、旨いぞぅ。

聞いてみたら、ほとんどのお店はアメリカ産が多いけれど、
ここのポテトは、おフランス産。口どけがよくて、油を吸ってない。

帰ってからも、なぜかフライドポテトのことばかり頭に浮かぶ。
写真撮ってない~。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-05-09 22:59 | 美味しいごはん

くるみとレーズンのパン。

fifiさんから、まだ二次発酵中のパンをいただきました。

えっ!?っと思いましたが、そんなところが大好きです♪

ふかふかで、優しい味のパンでした。
夕飯前に焼きあがったので、保育園から帰ってきたneneと、
cocoと三人で一つを分けたら、
cocoからブーイング。
美味しいって♪
b0154959_10414211.jpg

自分のために、やっと確保したパンです。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-04-20 10:36 | 美味しいごはん

12歳のおしゃまな女の子、10歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧