<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

わたぼうし会。

月に二回。保護者会です。

最近の話。
障害者センターの所長さんの話は、
今週行われている個人面談は毎年早くなりつつあるとの事でした。
cocoのように、病院の検査で、肉体的に疾病があれば、対応も早くできますが、
精神障害は、検診などで見つけるそうです。
自閉症や適応障害、見た目では分かりにくい子供たちを早期発見して、対応するため、
現利用者の意見を早くまとめて、来年度の利用者も決めなくてはならないからです。

おそらく利用者はどんどん増えるでしょう。
過保護と言われれば、それまでかもしれませんが、
早めに対応して、成果を得て、今は普通幼稚園や保育園に通う子もいます。
cocoは、これから先、車いすででかければ、障害者だとわかると思いますが、
軽度の精神障害の子は、わかりにくい。
ママ達は、本当に大変だと思います。
言っても聞かない子。
なんど説明しても、わからない子。
落ち着かない子。
目を離すと、どこに行ってしまうかわかりません。
気が休まらないでしょう。

悩みは、それぞれ。
自分だけじゃない。
他の子も、他のママも頑張っています。
行政は、予算の関係もあるでしょうが、臨機応変に素早く対応捨てくれると嬉しいです。

そう。
cocoの通う療育の保護者会「わたぼうし会」は、
市に相談する前に、入っておいて、相談するのも歓迎だそうです。
つくば市に住んでいる人は、子供それぞれの病気に対応してくれる幼稚園や保育園の情報が、
いただけます。

わたぼうし会にでると、話してすっきりする分、もやもやも残ります。
考えることが、いっぱいだ・・・・。
そんな日に、帰ってきたら飛行機雲。
まっすぐ進め・・・・か。
b0154959_23204338.jpg

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-27 23:19 | たんぽぽ

うち飯。

最近の夕ご飯。

H氏が、帰りが遅くて、子どもたちが腹を空かせるので、
六時半には、お夕飯です。
普通のサラリーマンの家は、このぐらいの時間なのかしら?
みんなパパを待たずに、食べちゃうんでしょうね。

そんなもんで、子どもメニューと大人メニューに分かれ始めました。

b0154959_22404130.jpg

かつおたたき。neneは、大好きです。
b0154959_22404874.jpg
豚汁!寒い時は、うまい!
b0154959_2241490.jpg

子供たちの大好きなパンプキンスープ!
冷凍かぼちゃを、ラップなしでチン。鍋に水を入れてカボチャをコトコト。顆粒のコンソメだしで味をつけて、バーミックスで攪拌。調理時間10分ぐらい。簡単です。
b0154959_22412190.jpg

巨大なリガトーニ。キノコとミートボール。
b0154959_2242167.jpg

ホウレンソウキッシュ。
b0154959_2242182.jpg

山椒の利いたマーボウ豆腐。痺れます!
b0154959_22423534.jpg

生の白菜のサラダ。ごま油を熱して、干しエビを炒めたソースで味付け。
b0154959_22424455.jpg
かぼちゃのみたらしたれがけ。
b0154959_22425155.jpg

鯵のグリル タコのラグートマトソース。名前が立派だな。
みんな成功例ですよ。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-27 22:54 | 日々粛々

土浦発。

医療大のリハビリに行く前に、ちょっと寄りました。

「ル・プーレ」。

b0154959_20225957.jpg
10数年前。通勤途中の道筋に、建物が建った時から、「おかしな建物だ」と不思議に思っていました。
店は、5坪くらい?細長ーいお店に、優しそうなおばあちゃんと、息子さんで切り盛りされていました。結構本格的な、お惣菜。
今回買ったのは、

蛸とじゃがいものジェノベーゼ。

b0154959_20231475.jpg
サーモンのリエット。

b0154959_202324100.jpg
このサーモンのリエットは、また買いたいです!
ハーブの香りも、塩気も、丁度よかった。
バケットに乗せて、あっという間にH氏と食べちゃいました!
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-23 20:14 | 美味しいごはん

pop'n club 講習会。

筑大のPTのS先生から、講習会のモデルを頼まれました。

親としては、自分で目立ったことのできないcocoが、
誰かの目に留まることは、とても嬉しいことなので、二つ返事で受けました。

1月17日つくば国際会議場の一室で、姿勢保持技術者育成講習会。
50名ほどのPTやOTの方、保育士の方や、ホームヘルパーの方もいらっしゃいました。
b0154959_20125932.jpg

体に合った座位保持で、障害者の能力が引き出されるということです。
先生方には、いろいろな意見があると思いますが、
cocoには、このpop'n clubの考えの座位保持が、合いました。
びっくりするぐらいリラックスして、体が伸びていました。
生まれたての赤ちゃんのようなグニャグニャした体のcoco。
体幹がしっかりしていないので、支える押さえるを優先していました。
重力に負けて、ぐにゃっと曲がってしまい、この先大きくなると、
背骨も変形するでしょう。
でも、それまでに、リハビリで頑張って、一人で座れるようになればいいなと思っています。

b0154959_20131847.jpg
だから、この姿勢には驚きました。
いつもは、手を動かそうとすると、足が突っ張ります。
それが、手遊びをしても、足がブランブランで、リラックス~。
とても自然な姿勢でした。
本当は、こんな顔だったんだな。と、ちょっと悲しい部分もありました。
いつもは、力が入って、少し顔も引きつっています。
b0154959_20133188.jpg



製品化されていないそうなので、待ち遠しい限りです!
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-22 21:29 | たんぽぽ

正月を取り戻す!怒涛の三連休!

デジカメをcocoの通うたんぽぽの教室に忘れた・・・。
せっかくの三連休に、記録が残せないなんて。
でも、携帯のカメラで撮りました。見にくいけれど、勘弁してください。

さてさて、三連休の初日。
下痢が落ち着いたcocoを、H氏に押しつけて、neneを連れて代官山へ♪

微妙に風邪を引きずっていたけれど、バーゲンには勝てません!
neneも、お洒落をして出かけるのが大好きなので、
こんなときは、とってもお利口です。
仲良し仲良し。
b0154959_11101449.jpg

代官山は、二年ぶり?
今回は、cocoも来られるか、調査も兼ねています。
東急東横線。代官山駅。
渋谷から、歩いてもいけるけれど、子連れにはね。
嬉しい事に、ホームにエレベーターがついていた!
良かった。
ホームから、改札までの階段は、二人がギリギリ通れるくらい。
ここについていれば、なんとかあとは大丈夫。
トイレと、おむつ交換できそうな場所をチェックして、次回も楽しみに。

しばらく来ないと、駅近くは新しいお店ばかり、
会社に勤めていた時の同期の人が、男の子を出産したので、
「CONBI MINI」で、お食事エプロンを購入。
でもこれだけでは終わらず、neneの長靴も。
保育園のゲタ箱に、クロックスのブーツが入らないと、泣いて嫌がったから・・・。
ちょっと値が張っても、かわいいものが見つかってよかった。
b0154959_11144911.jpg


あとは、ネットで下調べしたお店や、行きつけだったお店数件を、物色。

Asoの隣に、今どきのパン屋さんが。
天然酵母の「Lotaus baguette」。
ハリウッドランチマーケットなど、
衣食住のお店を展開する「聖林公司」の企画したお店だそうです。
このハリウッドランチマーケット。
店員さんが、朝の旧山手通りの歩道を掃除すたりしてるんです。
えらーい。若い人が多い分、接客から、人としての教育までされてるんです。

b0154959_11152192.jpg
おやおや。パン屋さんの話。
これが当たりだった!
びっくりは、コッペパン。
赤ちゃんのホッペみたいに柔らかい。
美味しくて、neneと電車で食べちゃった。
これは、子連れでないと出来ないルール違反。
美味しいね~~♪
b0154959_11162340.jpg


あとは、H氏と挙式をした「ARKANGEL DAIKANYAMA」を見に行きました。
まだあった。良かった。
なんせ、展開の早い東京。
自分の挙式した場所がなくなるのは、落ち込むわ。
代官山の景色には、とても調和した優しい乳白色の建物。
「帰ったら、写真見ようね~」と言って、後にしました。
あああ、初心忘るべからず。

今回は、昔好きだった「グレースコンチネンタル」。
今は、デパートなどにも出店していて、ちょっと価値観にかけたのでご無沙汰です。
ママの服としては、手入れに手間がかかるので、NGですね。
また、子育てが終わったら。

安くて、状態のいい古着屋さん「スミス アンティーク」。
渋谷や、下北沢などにも、お店があります。
主に、ヨーロッパのものが多いです。
家具も、扱っていて、青山にあるアンティーク家具ショップで、
青学の椅子を、4客衝動買いした覚えがあります。
そこで、800円の紫のシフォンシャツと着回しの効きそうなノースリーブ。
春が待ち遠しい。

b0154959_1116569.jpg
あと、フランス物のアンティークショップを発見!
これが状態もよくて、気に入りました。
革バックは、80年代のものから、ヨーロッパのハンドメイド。
洋服も、アンティークから、イギリスのブランド物。
今回は、バックは買う気はなかったので、探し求めていたラインのきれいに出そうな長Tシャツを
色違いで購入しました。
柔らかくて、伸びがいい。でも、生地は丁度よい厚み。
良かった。ユニクロで妥協しなくて・・・。
b0154959_11164371.jpg


この日は、代官山で六時半まで、遊びました。
neneは引きずりまわされて、お疲れのようだけれど、私の好きな世界が、
neneの将来に少し影響が出れば、嬉しいです。

日曜日は、「つくいち」
風邪が強くて、お客さんもさほど来ないかと思いきや、
パンは、昼ごろ売り切れ御免。
ありがとうございました。
売るものがないので、おしゃべりに夢中。
今回は、謎のマッサージ師とやっとお話ができました。
つくいちの企画をした市議会議員の五十嵐氏とブロートツァイトのD介さんと、いつも仲良さそうに話しています。
そして、ふと見ると、誰かの肩を本格的に揉んでいる。
手つきはプロだし、いったいなぜいるんだろう?
お話してみたら、やっぱり治療院を開業されているそうです。
つくいちでの、マッサージは無料。
弟さんが、五十嵐さんとD介さんの高校からの同級生だそうです。
なんで?と思いますが、こんなマーケットで、無料のマッサージ師がうろうろそいてたら、
声をかけて、揉んでもらってください。
b0154959_1117596.jpg


そして、今回の出会いは、授乳服の「モーハウス」のオーナーさん。
やさしいお顔でも、やはり起業されている方は、凛としたところがありました。
つくばのお店のほか、ネット販売と、東京の青山にもショップがあります。
知ってはいましたが、授乳服にまでは、お金が掛けられなかったで、
持っていませんが、プレゼントにはいいですね。
笑顔がいいと褒めてくださったので、とても嬉しかったです♪
b0154959_11171849.jpg

三連休の最終日。
川崎大師へ、初詣。
b0154959_1118920.jpg

cocoも大きくなって、抱っこで行くのは難しいし、みんなのスケジュールも合わなくて、
12日になりました。
高速道路は、渋滞もなく、集合場所から小一時間で到着。
もう人はいないだろうと思ったら、元日の朝と同じかそれ以上いました。
さすが日本で、第三位の初詣で客を呼ぶ川崎大師。
お参りもして、おみくじ引いて(うちはみんな、吉でした)
屋台の食べ歩きして。
帰りの参道で、出初め式。
b0154959_11174430.jpg
b0154959_11175827.jpg

梯子の上で、人が寝てる!!neneびっくりです!20M歩くごとに、披露してました。
人ごみの中、H氏の隣にいた60代のおじちゃん。
「またか!こんなところでやるな!」
風情のない人がいるもんです。
縁起物なのに。
孫が来ても、そんな態度なのかしら?

三連休で、動きまくったせいで、また寝込みました。
ごめんなさい・・・・
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-19 10:17 | 素敵なこと

今年も元気に。

私の風邪を、うつしてしまったcoco。
先週は、ひどい下痢でかわいそうだった。

せっかくお正月太りしたのに、先週の木曜日の朝は、食欲もなく、おしっこが出ない。
と思ったら、neneが保育園に行ったあと、急に下痢。
定期的に、おしっこが出ないのは、下痢の前兆だったか。

筑大に行って、診てもらったら、腸の動きがないそう。
赤ちゃんのうん〇みたいに、酸っぱい。
まだ黄色みがかっているから、その他の病気はなさそうだとの事。
ノロウィルスや、新型インフルエンザの話も出なかったので、一安心。
お友達の筋ジストロフィーのH君がいて、ほっぺを真っ赤にして、風邪だった。

そして初たんぽぽ。
H君以外は、元気に来た。
寒い毎日、ただでさえ肢体不自由クラスなので、体を伸ばそうと、
ストレッチ遊び。
大きなバランスボールの乗ったり、トランポリンでボヨーン。
マットの上を、ゴロゴロゴロ。
お正月で、鈍った体をピシッと引き締めました。

運動の後のご飯は、やっぱり美味しいみたい。
満足そうなcoco。
b0154959_235944.jpg

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-13 22:37 | たんぽぽ

お正月気分。

b0154959_11524671.jpg
そんなもの、そこそこに、寝正月となりました。
b0154959_11531036.jpg

年に一度しか、神棚を掃除しないせい?
大晦日に、実家に帰る時になって、のどが痛い・・・。
そして、寝込んだ。

コタツでゴロゴロの三が日でした。
b0154959_1154432.jpg

やっと熱も下がって、実家近くの牛久大仏を拝んで。
声が出ず、どこも出かけなかったので、つまらないお正月になって、nenecocoには申し訳なかったなぁ。

家に帰ってきた今週は、cocoが体調を崩して、食欲不振、嘔吐、下痢。
大食漢なのに、かわいそう・・・。
下痢が治るまで、食べちゃダメだって。
赤ちゃんのうん〇みたいな状態で、腸が動いていないそうです。
そんな時は、牛乳の乳性分が一番消化できないそう。
ミネラルを十分にとって、絶食。
可哀想に・・・。
b0154959_11553476.jpg


neneは、咳・鼻水が出てもこんなに元気!
まだなんだか調子の悪い私。なんか、うらやましい・・・。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-01-09 11:57 | 日々粛々

12歳のおしゃまな女の子、11歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧