<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

飲めるオリーブオイル。

b0154959_0154451.jpg

これは、調味料の奥深さを気づかせてくれた一品。

エクメクさんから、毎年買うオリーブオイル。
その年の気候もあるし、農家の状況に変わってくるだろうその味は、
作り手の愛情がたくさん入ってる気がする。
ナンバリングが、手書きなのもそそられちゃう。
b0154959_0162890.jpg


今年も、美味しいオリーブオイル。
いただきます♪
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-30 00:18 | 美味しいごはん

散歩。

パパのいない休日。

neneは、とてもつまらないのです。
私も、neneと公園に行って、走ったり、遊具で遊んだりしたいのですが、
cocoもいると、なかなかそうはいきません。
neneが満足するほど、動けません。

だから、散歩が一番。
他愛のない話や、季節の移りを発見をしながら、ぶらぶら歩きます。
今日は、大穂一帯をショッピングしながら、散歩しました。

cocoは、私とneneのおしゃべりを聞きながら、スヤスヤとお昼寝。
歩き疲れたころに、まだ入ったことのないケーキ屋さんをのぞいてみました。

b0154959_23545778.jpg
とてもきれいな色のケーキ。
b0154959_23543295.jpg
b0154959_23562276.jpg
b0154959_23555997.jpg

色は、何でつけてるんですか?と質問したら、
フランスから取り寄せた天然色素だそうです。

ケーキって、最近はある程度みんな美味しいですよね。
このお店は、色がきれい。特別感があって、幸せな気持ちにしてくれそう。

neneとおやつを買って帰りました。
パパのいない休日は、何か特別な日にするように心がけています。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-29 23:56 | 日々粛々

寒くなれ!

暖かいですね。

体は楽なのですが、冬野菜たちが悲鳴をあげそうです・・・。
温暖化って、ひしひし来てる。

b0154959_23594446.jpg

私が甘いものって、とっても珍しいでしょ?
リンゴのせアメリカンマフィン。
b0154959_00384.jpg

ベジタブル膳。
大根の葉炒め・油揚げのチーズはさみ・レンコンのきんぴら・根菜汁。
b0154959_003249.jpg

これこれ。
スナオマルシェで出した骨付き鶏の白ワインヴィネガー風味。
b0154959_004594.jpg
聖護院ダイコンと塩豚バラの煮込み。みりんを少々入れたのみで、とても美味しかった。
b0154959_005547.jpg
ベジタブルグラタン。
b0154959_011462.jpg
暖かい日の朝ごはん。
人参サラダと、自家製ハム、スフレオムレツ。
そして美味しいオリーブオイル。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-27 23:57 | うち飯

イチョウ狩り。

b0154959_23384376.jpg
たんぽぽで、お隣にある産総研にお散歩に行きました。

みごとなイチョウ並木。
洞峰公園も、とてもきれいだけれど、こちらは並木道。500Mぐらいはあるかな。
ちょうど枯葉の絨毯が出来たところで、お掃除の方が端っこから掃き始めていました。

みんなでゴロンと転がって、葉っぱ遊び。
昨年は、葉っぱなどに興味がなかったcocoですが、
今年は、葉っぱが大好き!
b0154959_23385973.jpg
イチョウの花束を、バサバサと顔にあてながら、楽しんでいました。

イチョウ狩りも、今年で二回目。
一年がとても早いです。
ゆっくりとゆっくりと成長するcocoですが、この一年、とても変化のある年でした。
季節の感じられる日が来るなんて、たんぽぽにくるまで諦めていたけれど、
確実にイチョウの色がわかっているようです。
一歩一歩。
今度は何を見に行こうね。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-27 23:43 | たんぽぽ

スナオマルシェ。

雨の中お越しくださって、ありがとうございました。

暖かい日ばかりの11月。
なぜこの日に、10度しかないんだろう・・・。

いや~。今回は、私もどうしようもなく頭が働きませんでした。
水曜日から、neneのクラスで学級閉鎖。
出店の準備も、なかなかままならず・・・。
cocoの病院スケジュールも、変わらずそのまま。
本当に出来るのかどうか、かなり不安でした。

売り切ることはできませんでした。
天候を考え、数の変更したり、客層を考えたり。
スナオマルシェの雰囲気を考えすぎて、私という個性がなかった気もするし。
課題はまだまだ。
kikiさんや、ハシバミさんのように、完成されたものには、まだまだ遠い。

それでも、食べてくださった方々から「美味しかった」と言われただけで、
今回は満足です。

実家の父と、おばあちゃんからは、
「商売が初めからうまくいったら、進歩がないし、みんな苦労しない」って言われて、
そうだ。材料費くらいにはなったんだから、上出来かも!
って思えました。

父の事業の失敗を見てきて、自分はやるまいと思ってきました。
人の後押しで、今回始めましたが、やっぱり料理をするのが好き!
楽しむんだ!がんばろう!
これも、またお声がかかればだけれど・・・。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-24 22:50 | 日々粛々

へこたれない。

cocoのことで、凹んではいられません。

スナオマルシェまで、あと数日となりました。
週末は試作を作り、家族に食べてもらい、fifiさんにも押しつけてしまいました。
b0154959_23435577.jpg


オムレツは、私なりのオリジナルにしました。
本物のスペイン風は、ぎゅっと固めの卵焼きだけど、
今回はふんわりと、ジャガイモの触感とハーブの香る感じで。

人参サラダは、私の伯母八重子ちゃんの育てた無農薬人参です。
はっきり言って、生をかじるのが一番甘くておいしいんだけれど、
オリーブオイルと塩のみの味付けで。

メインは、悩みに悩み。
スナオマルシェに来る人は、ヘルシー志向が強いので、
牛すね肉の赤ワイン煮は、やめました・・・。
骨付き鶏肉の軽い煮込み白ワインヴィネガー風味となりました。
ジャガイモとパンダ豆添え。
パンダ豆は、白いんげんのブラックアイと書いてあります。
パンダの顔見たい。
試作を作ったら、また見せします♪
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-17 23:45 | 日々粛々

救急車。

実は、先週の水曜日に、cocoの痙攣発作がありました。

たんぽぽに向かう途中の車内で、とろっと寝ていたcoco。
もうすぐ着くので、信号待ちのときに、「そろそろ着くよ」と声をかけたら、
ぴくっと。

絶対発作だと思い、とりあえずたんぽぽまで行って、駐車場で座薬を入れました。
でも、治まる様子はなく、先生方も雨の中心配そうに車の外で待っていてくださいました。
座薬を入れて10分。
やはり治まらないので、救急車を呼びました。
たんぽぽの近くの並木消防署から、すぐに来てくれたものの、
状態の説明と、持病の説明、かかりつけの病院に連絡と、
10分以上かかりました。

痙攣のアクションが、小さくなってきていたのに、またひどくなってしまって・・・
待っているもどかしさから、涙が止まらなくなりました。
でも、救命士の方だって、仕事の手順なので、省くわけにもいかないのもわかります。

やっと筑波大に着き、小児科外来へ。
そこでも、30分くらいでしょうか・・・。
室内の電気を消されて、何をしているのかわからない。
今回は、一時間も痙攣しています。
ぱっと電気がついたら、「ママ、入っていいですよ」
b0154959_23124278.jpg
また、注射の跡だらけの腕と、点滴のラインにつながれてしまったcoco。
この姿を見るたびに、私は自分を責めてしまいます。

座薬を入れても、発作が治まらなかったのは、仕方がないと。
薬を変えて、様子を見ることになりました。
今は、5種類。

エクセグラン
フェノバール
ラミクタール
マイスタン
セレニン

このほか、オノンと肝臓の働きを良くするお薬を飲んでいます。

出来るだけ薬に頼らず、健康な体が一番ですが、
薬に頼るしかないcoco。
苦そうな顔をして、かわいそうだけど、がんばって。

今回の発作で、救急車の使い方を考え直しました。
同級生の救命士に相談したら、
まず管轄内の消防署に、情報提供をすること。
cocoのことを事前に話して置いけば、今回のように時間はかからないだろうとのことでした。
救命士さんたちも、いち早く病院へ連れて行きたいとがんばってくれているので、
利用する私たちも、人任せにせず、どうすればスムーズに病院に行けるか、
考えなければいけないのですね。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-17 23:13 | 日々粛々

がんばります!

私は、家にいるより、仕事がしたいです。

でも、cocoがせめて保育園に行くまでは、毎日をcocoと療育とリハビリと
がんばっていこうと思っています。

そのことを、仕方がないのか、そうではないのかは、私と家族が決めること。
自問自答して、悶悶してる中で、きっかけをくれた人がいます。

ハントヴェルクのYURIさんです。
毎回スナオマルシェを成功させていて、さらにneneと同い年の女の子の母でもあります。
家事と仕事の両立。しかも、イベントを仕切るので、その精神力が素晴らしい。

11月21日~23日。
北欧の映画の上映会で、一環で、フードコートの出店に誘ってくれました。
『Sunao Marche'北欧の時間へ』
私のお店の名前は、『cocone・コッコーネ』です。
とうくんパパから、以前教えていただいたのですが、
イタリアの方言かしら?
「秘蔵っ子」「かわいい子」という意味だそうです。
neneとcoco、二人のイニシャル入りなので、ぴったりかも。
出来る限り、お客様たちに「美味しい」っと思ってもらえるように、
がんばります。
応援してください。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-08 16:28 | 日々粛々

たんぽぽ運動会。

たんぽぽで、運動会をしました。

いつもと変わらない時間帯で、4クラスのお友達が一同に会します。
リス組は、0歳~2歳児の知的と肢体不自由クラス。
コアラ組は、cocoがいる未就学児の肢体不自由クラス。
パンダ組は、知的障害クラス。
ウサギ組は、保育園幼稚園に通う知的障害クラス。

想像してください。
知的障害のお友達が、集まると本当に大変なんですよ。
でも、療育たんぽぽで、みんな成長していくんです。
ちゃんと席に座って、お友達の競技に拍手を送り、自分の競技もがんばるんです。
普通に理解のできない子たちなのに、ご両親と先生、本人の努力の賜物です。
素晴らしい運動会でいた。

そして、cocoのクラスのお友達も、一人で歩くことができません。
運動会をどうやってやるのか・・・・先生たちの努力です。
動きが少ない分、表現力でカバーします。
素敵な衣装と、音楽に合わせて。
b0154959_16451234.jpg

今年は、「崖の上のポニョ」。
魚=手足がない。
そう考えると、あまり良くないかもしれないけど、ポニョは大好きなそうすけのために、
変身した。
neneは、とても素敵だったと褒めてくれました。
b0154959_164526100.jpg


neneは、この空間にいるのが自然になりました。
この子は、歩けない。
この子は、体が曲がってる。
この子は、すぐになんでも食べちゃう。
cocoのお友達を理解して、自分のお友達になりました。
子供って、すごいなあ。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-05 16:33 | たんぽぽ

国営ひたち海浜公園。

昨日は、実家の両親と姪っ子と、ひたち海浜公園へ。
b0154959_20523015.jpg


前日とは比較にならないほどの、急激な寒さでした。
真冬の格好です。

私は、花より緑の植物が好きです。
大好きなコキアは、枯れてしまっていましたが、
またお菓子のように美味しそうな色とシルエット。
b0154959_20525939.jpg
かわいい・・・。

この日は、すごく雲が近かったです。
手を伸ばせば届きそう・・・。
cocoは、いつもと違う景色に驚いていたようです。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2009-11-04 20:53 | でかけよう

12歳のおしゃまな女の子、11歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧