<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さっぱり。

はぴママの最新号が出ました。
今回は、お酢を使ったさっぱりメニューです。

b0154959_9595651.jpg


neneが道端で生んだ花をカメラマンさんが添えてくれたら、とてもカラフルに。
ライスサラダは、ラディッシュのピクルスを散らしたら、なんだか草間彌生風?
お寿司ではないのがポイントです。ドレッシングにすると、もっと食べやすく野菜も取れやすくなります。野菜は、お漬物なども使えます。細かく刻んでください。

サワードリンクは、自分で言うのもなんですが、本当にお勧めです。
フレッシフルーツが面倒な人は、缶詰でも十分です。
その際は、はちみつは加減してください。

毎回、テーマで悩みます。皆様、どうかヒントをくださいませ。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-06-26 10:09 | cocconeのママレシピ

事件続き・・・。

先週の森の音楽会のあと。
b0154959_23224137.jpg


義父が脳梗塞で倒れました。ただ、本当に軽かったので、点滴治療で済みましたが、
リハビリをしながら、経過を見ていく事になりそうです。

人間の脳は、素晴らしいのですが、デリケートです。
義父は幸い、身体の後遺症はみられませんでした。
でも、少しだけ意識障害が残っています。ただ、日に日に回復するものなので焦りは禁物。
ゆっくりと、リハビリをしていこうと思います。
車の運転を禁止されたので、しばらく送迎と付き添いをしなくてはなりません。
義母がいれば、何の心配もありませんが、天国の義母は、義父をこの世に留まらせてくれたのだと思います。私たちが心配だから、助けてやれと。

まあ。病院は行き慣れてるので大丈夫。心配なのは、義父が頑張れるかどうか。
一緒に頑張ろう!cocoが頑張ってるんだから、義父にもできるはず!
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-06-21 23:23 | 日々粛々

森の音楽会。

今日は、素敵な音楽会に。

b0154959_23331.jpg
yuriさんの森は、木が手入れされて、空が仰げるようになっていました。
降り注ぐ陽の光が、演奏者のおおいえのりこさんを優しく照らして。
小さくなんとも言えない弦の音に、cocoは共鳴するように声を出し始めてしまいました。
他のお客様に、ご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

cocoは、普段声を出すのも頑張らないと無理なのですが、
自然でした。気に入ったのでしょうか。
おおいえさんにも、たくさん声をかけてもらい優しいお言葉をかけてもらいました。
大好きなハシバミさんには、ちょっとそっけなかったみたいで。
お菓子が食べられると思って、そればかり気にしていたのかしら?
b0154959_2344151.jpg

盛りだくさん!!一つ一つが、食感から味から、完璧!
お昼ご飯が入らないほど、充実ぶりでした。


おおいえさんにそっくりな羊。
b0154959_2341112.jpg

可愛くて、どれにしようか大いに悩みました。
ビビアンを決めた時の気持ちが、急に思い出されました。
ここから私の子を決めるんだ。というわくわく感。
決めたのが、山吹色の羊。
b0154959_2342423.jpg

cocoのバギーにブラブラしています。見かけたら、声をかけてください!

ああ。心も体も、大満足♪
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-06-15 23:08 | 素敵なこと

カメラ故障中。

b0154959_22451010.jpg
cocoさんです。

最近絶好調♪
首を上げるの、容易になってきました。
お返事も、確実に声を出せるようになりました。
病院の無い日は、ほとんど保育園に通えています。
もう半年、熱を出していません。
成長に手ごたえを感じてきました。
もっと記録を撮りたいところ。
しかし、カメラ故障・・・。ピントが合いません。

しばらくは、粗い画像でお許しを。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-06-05 22:49 | たんぽぽ

nene骨折。

こんばんは。

先週の火曜日に、突然の学校からの電話。
「滑り台から落ちてしまって、保健室で休んでいます。お迎えに来てください。」
ベットに横たわって、小さくなったnene。
右腕は、包帯でぐるぐる巻き。
追いかけっこをしていて、滑り台に逃げて、滑っている途中に横から降りたらしい。
自業自得・・・。
でも、こんな怪我は初めてだったので、チアノーゼが出てしむほどびっくりしたらしい。
先生は、骨折までは思っていなかったようだったけど、レントゲンの結果は

とう骨骨折。

手首のところだったので、神経がたくさん走っている。
痛い・・・。
でも泣き叫びもせず、ぐっと我慢して、骨を引っ張り、ギプスの処置。
我慢強いと、先生からも看護師さんからも褒めてもらった。
夜は痛みで何度も起きて。
二三日、そろーっと歩く日々。指を触るだけでも、「ひぃ」っと痛がる。

やっと元気になったと思ったら、元気良すぎ。
診察の帰りは、こんな感じ。
b0154959_22384756.jpg
b0154959_2239494.jpg

左手でご飯は食べるし、字や絵も描く。トイレも、ペーパーが切れないくらいで、
自分でやります。
子供はすごい!
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-06-05 22:42 | たんぽぽ

12歳のおしゃまな女の子、10歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧