<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

たこ焼き屋さん

b0154959_2257183.jpg


うちのたこ焼き屋さん。
今回のたこ焼きの生地は、小麦粉に少量の山芋と片栗粉を入れました。
ふわふわのたこ焼きが出来上がり!
neneは、10個以上。cocoも、5個は食べられました。
大玉のたこ焼き屋さんは、大人気です。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-09-25 22:56 | うち飯

中禅寺湖

久しぶりに、家族旅行(両家の実家の両親も一緒!)に行ってきました。
子供たちはもとより、私も初中禅寺湖。

霞ヶ浦が基準の私には、とても不思議な山の中の湖。
b0154959_23535114.jpg

1000年以上前からあるこの湖は、いったい誰が見つけたんだろう。
立派な観光地だった。
b0154959_23533050.jpg

でも、自治体の作った高台の駐車場からのエレベーターは、使えないものだった。
あと一階まで下りられればと言うところが、階段に設置された昇降台だった。
こんなもの、すぐに使えるわけがない。
cocoのバギーごと、母とえっこらおっこらと、下ろしたのでした。
最近、大きくなったcocoを連れて歩くのに、せっかく設置してある障害者用のものが
まったく使えない。作る人は、デモンストレーションをしているのだろうか?

ああ。いけない。楽しい旅行話が、ぐちっちゃった。

みんなで足湯につかる。
b0154959_23522481.jpg

cocoは、私が抱っこしてます。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-09-22 23:00 | でかけよう

韓国風のり巻き。

今日、emiさんのお宅に遊びに行き、運動会の話になりました。、
私の『はぴママレシピ』を見て、「韓国のり巻きを作ろうと思って」と言ってくれて、
すっごく嬉たっかです♪

でも、のり巻きって難しいよねという話になり、
私もいつもずるをしてると話しました。のり巻きが難しい。
それは、大体、具が多くてはみ出たり、逆に具が少ないと貧相な細巻きになってしまう。

のり巻きのポイントは、みなさんご存知の通り、上2~3cmをあけてご飯を薄く敷く。
下1~2cmくらいのところから、具を置いていき、一気に丸める。
私のズルは、巻きすの上に、ラップを敷き、その上にいつもの手順で巻いていく。
そして、巻きすをはずして、ラップのまま10分くらい置いておきましょう。
しっかりと巻かれて、形崩れしにくくなります。

料理の盛り付けや工程って、案内工作に近い物です。
コツさえ自分のものにすれば、自慢の料理になるはず!
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-09-12 23:15 | cocconeのママレシピ

電車でgo!

neneは、また順調に学校。
まだ夏休み中のcocoと、タオルを買いにIKEAに行こう!と思いました。
でもな。どうせなら、ちょっと遠足気分がいいな。

と、二人で電車で行きました。二人きりなんて、久しぶり♪
TXは、バリアフリーだし、乗り慣れているので何の問題もなく行けました。
武蔵野線も、古いけど、
b0154959_235448.jpg
ちゃんとエレベーターがあるので大丈夫でしたよ。(セーラ服ーが似合う駅だわ)
ただね。今のバギーでも、エレベーターはいっぱいいっぱい。もう一人、ベビーカーの人でもいると、それで一杯。やっぱり、他の人に迷惑かも・・・。
次のバギーでは、そうそう電車では行けなくなりそうだな。
TXのエレベーターで出会った3歳の男の子は、かわいい物が大好きなんだそうで、
cocoのバギーについていたシェリー・メイに気がついた。
そして、頭の大きなリボンにも。
「お姉ちゃん。かわいい」とポそっと言ってくれたの。
きゃ~嬉しいわ!
b0154959_2355791.jpg
あああ。今日は、湿気も少なくて、30度を超えないくらいだったんで、
長時間のバギーでも、体温は上がりすぎることなく、電車は節電がちょうど良く。

今回買いに来たタオルは、cocoのもの。
大判のバスタオルでも、安価で質が良く、もうベビー用は足出まくり。
夏は良くても、寒い寒い冬は、cocoの体をグルグル巻きにできないと、すぐに冷えてしまうので大変・・・・。ああ、昭和の家。風呂場からリビングまで遠い。

で、二番目に大きなタオルを3枚購入。もちろん余計なものも。
大きな荷物を抱え、えっこらよっこら帰り道。私だけドアに挟まれ、cocoは大爆笑。
はぁぁハズい。
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-09-06 22:43 | でかけよう

家庭教育学級。

こんばんは。久しぶりに、リアルタイムに今日の出来事をUPしています。

私は今年、neneのクラスの家庭教育学級の役員です。
一年間、家庭で役に立つことを講習会を企画・実行しています。
neneの学校は、小規模小学校で、一年生が13人。
親も数も少ないわけで、お仕事をしていらっしゃる方は、平日に参加するのは大変かと思います。
そんな中、半数以上の方が参加してくれました。
感謝感謝。

牛久市寄りのつくば市内にポケットファームどきどきというJAの運営しているお店で、
茨城産のローズポークを使ったソーセージ作りを教わりました。
b0154959_2354220.jpg

b0154959_236018.jpg

b0154959_2363591.jpg

結構十分な量で、大人ひとり1、000円。
添加物なしのソーセージは、みなさん想像と違ったようです。
私の感想は、サルっチャのような食感でした。
難しいと思っていた、腸詰めは器具のおかげで楽しくできました。

ランチは、『リヨン・ド・リヨン』へ。
う~ん。美しい盛り付けで、美味しかったけれど、ランチは値段より少しお得感がないと。
今日は外した・・・。次回に期待。
しかし、引率の指導員が「シェフが教え子だ」と覚えていた。
先輩!頑張ってください!!

そして、何を隠そう、H氏とcocoも参加したのです。
どこまで付いてくるんだ。H氏!
cocoは、飛び入り参加でバスに乗せてもらい大喜び♪
b0154959_2382742.jpg
いい運ちゃんだったから。
ありがとう!おじちゃん!いや、お兄さん。(俺は、おじちゃんじゃないと言ったのだ)

そんなこんなで、夜は、パスタになりました。
b0154959_2365295.jpg

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2011-09-05 23:09 | 日々粛々

12歳のおしゃまな女の子、10歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧