<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

森のお弁当

b0154959_22594895.jpg

北海道に移住してしまったユーリさんが、ちょっとだけ帰ってきました。

森でワークショップの昼食に、お弁当を頼んでくれました。
この日は
●洞下のおばちゃんちの栗を使った 栗ごはんおにぎり
●おばちゃんの自家製味噌を使った 味噌おにぎり
●里芋バーグ みたらし餡かけ
●グリルした3色人参と胡桃
●プレーンオムレツ
●エリンギのマリネ ゆず胡椒風味
[PR]
by jun_to_nenecoco | 2012-10-04 23:06 | 日々粛々

なくなったもの。

とうとう、自宅を壊しました。建て替えに向けて、9月に入ってからは引っ越しの準備に追われていました。子供たちが寝てから、こつこつ段ボール詰めと要らないものを処分。小さな思い出も、思い切って捨てました。

3連休、自宅から数百メートル離れた仮住まいに、実家や義兄が手伝い民族大移動。家具は少ないもののやはり物が多かった。しかし、二日間でほぼ完了。夕方、時雨たと思ったら、虹が・・・しかも二重。義父も、生まれて初めて見たって。H氏と義父と私。3人で、見上げました。
b0154959_23553173.jpg


そして、春から体調を崩していたビビアンが、引っ越しから一日で亡くなりました。悪性リンパ腫でした。6月に、生まれて初めて朝ごはんを食べなかったので、熱っぽいし、病院に連れて行ったのですが、11歳ですし、抗がん剤は拒否しました。長生きしてほしくて、今まで食事に気をつけていた分、美味しい物を食べさせて、たくさん遊んであげよう!と。8月までは、食欲もあり、散歩も暑い中でも元気にいっていました。しかし、9月に入って、急に食欲はなくなり、散歩も庭だけ。
命の期限が見えてきたような気がしました。
b0154959_23491752.jpg


仮住まいには、犬は入れられないので、義父の家で一晩いましたが、朝方に亡くなったようです。
急いで行きましたが、もう冷たくなっていました。

あの家とほぼ同時にこの手からいなくなるなんて、思いもしなかった。あの家で、生後40日からすごしてきました思い出は、数日で壊れていきました。
この家で、主人が育ち、私が嫁に来て、ビビアンが来ました。そして、neneが生まれ、cocoが生まれ。ビビアンは、いつも家で待っていてくれたので、私は安心して、あの寂しい家に居られたんです。ビビアンがてくれたから、寂しくなかった。ビビアンは、楽しい人生だったかな。
ありがとう。ビビアン。大好きだった家。
b0154959_23495277.jpg
b0154959_23502119.jpg

[PR]
by jun_to_nenecoco | 2012-10-02 23:57 | 日々粛々

12歳のおしゃまな女の子、11歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧