cocoの入院生活。4日目。

休み明け。また、県立医療大にお世話になります。

今日は、朝早くから出かけるのね?って感じのcoco。
また病院に行くなんて、思いもよらなかっただろうな。
病院に着くと、まだお友達はチラホラしか戻ってきていなかった。
静かな病棟。cocoは、ナースステーションで、メディカルチェックしてもらう間に、
眉間にしわが!!わかってしまったようで・・・。

でも、今日は一日お利口さんだった。
すぐに、大好きなお風呂だったし、のんびりしてから、お昼ごはんを食べて、
PTとOT。両方とも、眠い目をうつらうつらしながら、最後まで頑張った。
特に、PTは、S先生が褒め上手なので嬉し楽し♪

b0154959_23353032.jpg
下のロビーで、散歩していたら、むむ、見たことがある人。
テクノグリーンさんだ!

cocoの座位保持椅子は、PANDAという機種の最新型。
X-PANDA。
昨年、身体障害者手帳を取得した時に、座位保持椅子を何にするかで、
たくさんのデモに乗って、cocoはもちろん、特に私が気に入ってしまった。
介助する側も、ストレスなく扱える。
こまめに、成長に合わせて、幅や長さを変えられる。
cocoが伸びをするにも、遊びがあるので、圧迫されている感じがない。
見た目は、ガンダム風だけれど、座るとソフト。
胴体が伸びたので、食欲も出たし、姿勢が良くなった。

購入時は、全部の部品が市に認められなくて、だいぶ自己負担したけれど、
その回のある商品だった。
今、介護用品は北欧製が多い。
寒いところなので、普通の人が使う家具なども、北欧製は長時間ゆっくりとできるものが多い。
私は、インテリアが好きだから、作った会社を知っていた。
でも、介護用品を作っているとは思わなかった。
外国製ばかりが、良いわけでもない。
日本製も素晴らしい。
職人だ。

モノを作るのが好きな私。職人さんたちには、申し訳ないけれど、
少々アレンジさせてもらってます。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-16 23:36 | たんぽぽ

夫婦喧嘩。

ケンカしました。

はっきりって、今回は情けなくなった。
詳細はなかなか、書きにくいけれど、H氏は一番の理解者であってほしかった。
現実は、なかなかそうはいかない。
わかっているけれど、味方がいなくなったようで、悲しかった。

くだらないケンカなのはわかっていたが、fifiさんに愚痴ってしまったら、
休日だというのに、お家に誘っていただいた。
あんみつ姉さんとneneは、15夜の団子つくり。
黒ゴマきなこは、美味しかった。
fifiさんの白玉だんごは、絹ごし豆腐をいれて、口当たりがいい。
気持ちとお腹がいっぱいだった。
b0154959_23121616.jpg

H氏は、8歳年上だが、遊び以外は子供同然。
言わないと出来ない。
まあ、仕方がない。それは覚悟の上で結婚したので、良しとしよう。
でも、言葉で傷つけられることは度々あった。
育ちも違うし、この辺は、茨城弁もつよいので、気が緩むと出てくるんだろう。
積もり積もって、爆発した!!

H氏は、何が何だかわからないようだったけれど、一度言わなきゃわからないだろうと、
あの言い方はいけない、この言い方も傷つく。と、はっきり言った。
このさき、何十年もカチンカチンときていたら、持たない。
すっきりした。
でも本人あまり分かっていない様子・・・・・。

今夜もぐっすり子供たちと寝てしまった。
いい性格だ。

そんな昨夜の怒りのメニューは。
牛筋ビーフシチュー(neneは、カレーと間違えている)
自家製チキンハムとキャベツのサラダ。
b0154959_23123638.jpg


今夜は、怒りも収まって。
中華丼。
イカ刺し。
キムチ漬け。
豆乳とうふの紫蘇の実添え。
b0154959_23125341.jpg

あ、イカ刺しがない・・・。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-15 23:14 | 日々粛々

cocoの入院生活。3日目。

今朝は、H氏が寝坊。(週の半分は、ほぼ寝坊している)

ビビの散歩も、昼間一人でお留守番してもらっているので、しっかりしてあげない可哀想。
と、neneと二人でびびの散歩へ。
芝畑(持ち主さん、ごめんなさい)で、かけっこ。
来月の運動会に向けて、練習です。
うん。足がつりそうです。

neneを保育園に送って、病院へ。
今日は金曜日。cocoと家に帰れます。
リハビリ入院は、週末自宅に帰れるので、リフレッシュできるところがいいです。
cocoは、夕べ早く寝たので、二時から起きているそう。
でも、昨日の様子より、機嫌は良かったです。

リハビリは、午前中にOTとPT、両方入れていただきました。
先生方も、初めての入院なので、早く家に帰らせてくれそうです。
cocoは、深夜から起きている割には、ぐずることもなく、がんばりました。
股関節の固いcocoは、座り方も股を開くことばかり考えていましたが、
OTでは、今日は女の子座りを経験。脱臼の心配がない限り、ゆっくりと足を持っていけば、
大丈夫だそう。背筋が伸びて、姿勢がよくなるので、嫌がらない程度までとのことです。

PTは、筑大のS先生とは、流れが違い、好きなことをやってから、ちょっと嫌がることをします。
バランスボールで、機嫌を取って、うつ伏せの練習。首が座らないcocoには、苦しい姿勢です。
でも最近は、力が付いたようで最後まで頑張れるようになりました。

お腹がすいて、お昼ごはん。
食堂に入ると、今日はなんだか違います。
お月見メニュ~♪
b0154959_1649309.jpg
b0154959_16493724.jpg


体の不自由な子たちが食べられるもの中で、なかなか大変な食事作り。
ひとりひとり、硬さや形状も様々なのに、このような気遣いは子供たちに元気をくれます。
ごちそうさまでした。

食べ終わって、食後を部屋でゆっくり過ごしていると、
同じお部屋で、一番重症そうな女の子のママが来ました。
Kちゃん。
4人部屋ですが、二人のお子さんは、自分で手足も良く動かせない子です。
とってもシビアな話になります。
二人の女の子は、4~5歳の時に脳症にかかったそうです。
ある日突然。
それまで、neneのように、歌やおしゃべり、かけっこをしていたのに。
テレビなどでは、見たり聞いたりしたことも、ここには実際に本人がいて、ご家族がいます。
Kちゃんは、14歳。もう9年もけいれんに苦しんでいるそうです。
ママさんが言うには、「命があっただけよかったわ。」
そう言っていましたが、本人と家族の苦しみは、この9年ずっと変わらなかったそうです。
親、人は、欲が出て、命が助かったなら、話せる、歩ける、食べられる。そう思っていました。
私もそうだった。
お互いこんなに苦しいなら・・・。
そう考えることだって、一度じゃない。
でもみんな、そんな葛藤をしながら、前に進もうとここで頑張っています。
可哀想と思ってほしいのではありません。
苦しいことも、悲しいことも、大変だと思うことも、一緒だと思います。
ただ、自分が苦しい時に、自分だけじゃないと、他にも苦しむ人はいる。
だから、がんばろうと、そう頭の隅に置いてほしいです。

普段の幸せって、人によって様々。
今の私は、家族がそろう幸せは、こんなにもありがたいのかと思う夜です。
b0154959_16494994.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-12 23:41 | たんぽぽ

cocoの入院。 二日目。

昨日の午後から、また頭痛でした。
今朝は、夕べ寝付けなかった割には、すっきり起床。

でもneneは、泣きながら起き、cocoのいない朝は、寂しい朝ご飯でした。

昨夜は、一年ぶりにcocoと離れた夜。
一年前は、RSウィルス(喘息のような咳)にかかり、
即入院で、付添いだったのですが、夜は日によってH氏と代わる代わるでした。
Wベッドで一人は寂しいです。

いそいそ病院に行くと、小児病棟に入ったとたん、cocoの嗄れた泣き声。
バギーに乗って、看護婦さんにあやされていました。
「coco、おはよー!!」と抱っこすると、初めてです!!
こんなに、わかりやすい笑顔!!
お互い一緒にいるのが当たり前だから、寂しかったよね~。
ぎゅ~~~~~~~~~~と抱っこしました。

そのため、今日は離れるたびに、ギャーと泣いてトイレもゆっくり行けませんでした。
目線も、私を探しているようです。
さみしかったけれど、cocoに新たな発見があって、離れてみてよかったかも・・・。
そのあと、こんな状態でも、採血→お風呂。
お部屋に帰って来ても、ひっくひっくと
止まりませんでした。
ベッドに寝かせて、とんとん。
安心したように、す~っと昼寝してしまいました。
二時間も・・・・。

お昼を食べて、さっそくリハビリ。
このために来たんですから、がんばっていただきたい!!
まずOT(作業療法)から、手と頭を使うことがメインです。
このおもちゃは、リハビリ用のようです。
ボタンを押すと、キラキラの折り紙が飛び交います。
青の板を触ると、ぶるぶると震動。
coco、なかなか気に入ったようです。
筑大では、このOTは受けていませんが、cocoが興味を示してきたので、
始めていい頃かもしれません。

b0154959_2313025.jpg
そして、PT(理学療法)です。
体全体を使って、はいはいや歩く練習です。
先生とも、相性が良さそう。
初日から、”大笑い”が出ました!!
b0154959_23131395.jpg
b0154959_23132068.jpg

私自身、昨日より今日の方が、気持ちが楽です。
慣れるって怖い。
でもcocoは、今夜も泣いちゃうかな・・・・。
明日はcocoも、昨日より今日になっているといいな。
義父に、毎日帰ってきたら連絡していますが、
「家にいるより、安全な所にいるんだから、あまり心配するな」
と言われました。
そうそう。そうだよね。

でもでも。やっぱり寂しいな。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-11 23:14 | たんぽぽ

cocoのリハビリ入院生活。

今日から、県立医療大学附属病院に、リハビリ入院しました。
b0154959_22423675.jpg

地元の私すら、この大学の細かな内容は知りませんでした。
おもに、リハビリ入院の患者さんばかりだそうです。
中は、明るくて雰囲気がまず違いました。
cocoは、主治医のI先生には、イマイチの反応でしたが、
お昼ごはんや、おやつもお腹いっぱい食べて、大満足でした。
b0154959_22425954.jpg

入院初日は、検査等もなく、病室の方や、
看護師さんやヘルパーさんとコミュニケーションをとりました。
cocoは、なんだか妙に機嫌がよく、寝返りも披露。
声を大きく出して、大騒ぎでした。
b0154959_22431011.jpg

夕方になるのも、速く感じました。
母が来たので、cocoをH氏が来るまでお願いしました。
母も、仕事が終わってから来るので、朝四時から働いているのに、
悪いなあと思いながらも、後ろ髪をひかれ、足取りは重かった・・・。

落ち込んでいてもしょうがない。neneのお迎えだ。
早く帰って、普段と変わらない生活をしなければと思っていた。
保育園の部屋は、一つしか電気が付いておらず、neneを入れて3人。
笑顔のないneneに、一抹の不安を感じながら、
砂で汚れているのか、カサカサした手を握って、保育園を出た。
「明日は、じいちゃんとお家で待ってる?お友達といる?」
と聞いたら、「今日はお絵かきしたんだよ!!」
とneneには珍しいカラフルな絵を見せてくれた。
「お友達といるから、大丈夫だよ!」
元気に答えてくれた。

nenecocoともに、どちらも大事な我が子。
どの方法が、彼女たちに一番なのか、しばらく様子を見ないと
なんともいえないが、周りの協力は必須。
保育園の先生も、じいちゃんも、実家の父母も、看護婦さんも、
よろしくお願いします。

cocoおやすみZzzz。
明日から、がんばろうね。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-10 22:44 | たんぽぽ

全員集合。

たんぽぽです。
b0154959_23293229.jpg

今日は、cocoが通い始めて、初めてメンバーが揃いました。
父親参観月間も重なり、パパとママが来ているお宅もあったので、
お部屋がぎゅうぎゅう。
7月は、coco一人なんて時もありましたが、今日はとっても賑やかでした。

課題遊びは、砂遊びでした。
cocoのような全身に障害があると、ちょっと敬遠してしまいますが、
やってみると、私自身も童心に帰ります。
cocoの足を砂に埋めて、脇をくすぐると足がポンっと出てきます。
手に、砂を握らせると、にやぁ~と笑顔です。

みんなでお弁当の時間も、わいわいガヤガヤ。

そして今日は、保護者会もありました。

役員さんは、資料作りや打ち合わせなど、大変だと思います。
まだ3回目の私は、皆さんの動向を探るように聞いています。

ママさんたちは、明るい方ばかりですが、
正直・・・、ちょっと気になるのが、自閉症や軽度の発達障害のお子さんを持つママ。
これから、学校に通ううため、学校側の対応や市役所などに意見はあると思いますが、
ちょっと強く出すぎなのでは、と感じます。

私は、cocoの命が助かっただけ、よかったと思っています。
だから、諦めているわけではありませんが、この先養護学校に通うことになるでしょう。
でも、自閉症や知的障害者の子供たちは、度合いによって、普通小学校も通えます。
しかし、一人ひとり個人差があるので、親と先生方と話し合いが必要だし、協力し合わないと
お互い辛くなってしまいます。
憤りというのでしょうか、そんな顔をしたママが多数です。
まだ私には、遠い話と思っているからか、話には入れません。
受け入れてもらうには、こちら側も相手を受け入れなければならないんじゃないかな・・・。

頭を使ったので、おやつは私の幼なじみが作るみたらし団子と甘団子。
次男ですが、継いだそうです。
ちょっとみたらしのたれが、なめらかじゃないな。
修行頑張って!
b0154959_23295113.jpg
でもおいしいよ!neneは、2本たいらげた。

そして、たらこバターパスタです。
b0154959_2330238.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-09 23:32 | たんぽぽ

つくいち。

皆さん、お疲れ様でした。

つくいちで、ブロートツァイトさん完売です!

すでに、つくばでの人気のあるお店なので、働き甲斐があります。

9時に行く予定が、数分遅刻。
やばいやばいと、小走りにcocoのバギーを走らせました。
すでに、行列!!
ブロートツァイトさんのご両親に、nenecocoをお願いして、
販売に合流。
流れ作業に、自分の居場所を探すのは得意。
すぐに、慣れました。
売る物も、実際に客として普段食べているので、
お客さんにお勧めできる時もありました。

エコと、オーガニック。

9月1日から、つくば市のスーパーも、レジ袋有料化。
今は、面倒に感じる人もいるでしょうが、
その生活が当たり前になる日が、すぐ来ると思います。

さてさて、私にほったらかしにされているnenecocoはとてもお利口さんでした。
周りの方々に、遊んでいただき、
cocoはいろんな人にだっこしてもらって、とっても刺激になりました。

b0154959_2337296.jpg
つくいちは、つくば駅の交番の裏の公園でやっています。
芝生かとても気持ちいい。
自宅の周りは、芝畑ですが、農薬は少なくても、少々の薬は撒いているようです。
今日は、天気予報より暑くなりましたが、芝生の気持ちよさに、
機嫌が良かったようです。
つくいちの発起人、市議会議員の五十嵐氏も、cocoを抱っこしてくださいました。
よくお声をかけてくださるので、お医者様かと思いきや、
市議会議員ですとおっしゃったので、ピン!!
まだ30歳です。
爺たちの中で、頑張っていらっしゃいます。

neneは、デジカメを渡したら、もくもくと撮っていました。
一部がこれです。
b0154959_23375032.jpg
b0154959_2338393.jpg
b0154959_23381229.jpg
b0154959_23382528.jpg
b0154959_2338473.jpg
b0154959_2339045.jpg
b0154959_23391441.jpg
b0154959_23392544.jpg

子供目線て、面白い!!

帰ってきたら、cocoは一か月ぶりに自分でゴロリ!
寝返りしました!!
今日は、声もはっきりと発音しています。
いつもは、猫のような声です。
すごーい!
次回は、H氏と留守番させようと思っていましたが、
また一緒に連れて行きます!
こんなに早く反応が出るなんて!!!
b0154959_23401099.jpg


今夜は、鶏牛蒡じゃが。
b0154959_23402322.jpg

冷かけうどん。
b0154959_2340357.jpg
トマトサラダ。
b0154959_23404755.jpg
はあああ。
いい疲れだ!!
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-07 23:12 | 素敵なこと

あしながおじさん。

トウ君パパを、あしながおじさんと呼びたい!!
(私の一つ年上なので、おじさんはちと早いが)

b0154959_2311659.jpg
いつもお土産をいただくが、本当にかわいい!!
女心がわかるのか。
b0154959_231269.jpg


ありがとうございます!!
H氏に「あしながおじさんだよね~」といったら、
「調子に乗るな」と言われた。
だって、海外行けないもん。
いつもいただくと、」くんくんと匂いを嗅いでしまう。
異国の香り・・・・♪

いとこのminaちゃんとpika君とハワイアンズから帰ってきたnene。
昼寝もしたらしく、ご機嫌どす。

b0154959_2341426.jpg
明日は、ブロートツァイトさんのお手伝い。
「つくいち」へ。
H氏は、朝早くから野球の試合があるので、
nenecocoを連れて、まあお手伝いになるのかわからないが、
楽しみ♪
今夜は、cocoと二人の夕食だったので、鳥粥。
b0154959_2335851.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-06 21:53 | 素敵なこと

頭痛。

木曜の筑大のリハビリの帰りから、ちょっと頭痛がした。

今朝は、歩くたびにガンガンと痛い。
この痛さ、半端ない・・・・。
先週のH氏の症状とそっくりだ。

cocoには悪いが、今日は出かけられそうにない。
ごめんよ。


この痛い頭で、考えることがありすぎる。
たいして頭もよくないのに。

来週から、cocoが県立医療大のリハビリ入院に入ることになった。
7月に、予約は入れてもらったが、展開が早い。
筑大のS先生には、「すごく早いね。」と言われた。
待つ人は、半年一年といるのかな。

あれもこれも用意して、名前を付けて。
付添いにはしなかった。
cocoがいなくて、私は寝られるだろうか。
もちろんcocoだって、一人で寝られるか。
いい看護婦さんに、当たってほしい。
不安と期待が入り混じる。
痛い痛い・・・。
ああ、痛い。

だるい体で、作った夕食。
韓国のチャプチェです。(春雨の炒め物)
b0154959_10434953.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-05 10:30 | 日々粛々

父親参観。

H氏、初登園です。

幼稚園。
かわいい雰囲気に、大体のパパは居づらいでしょう。
でも、cocoの担任のM先生は男性です。
なので、パパが一人や二人きても、子どもたちはそんなに緊張したり、
怖がったりしませんでした。

H氏、何が嫌って、歌を歌うことでしょうか。
でも、体を使う遊びでは、お手の物です。

b0154959_1139130.jpg
バスの運転手さんごっこ。

b0154959_11391952.jpg
b0154959_11392862.jpg
バルーン遊び。
これは、cocoが大好きな遊びです。
サテン生地の大きなシーツが、ぶわっと被さり、離れたり。
うきゃうきゃ喜んで、H氏もどうcocoと遊ぶと喜ぶのか、
いいヒントになったと思います。

cocoがお弁当を食べている途中で、爆睡。

そのあと、私達が食べて、先生やほかの保護者と雑談。
積極的なH氏ではないけれど、次回はcocoと二人だけで来てほしい。

さあ。午後からは、歯医者さんです。
これもいい機会です。
先月行った「たかだ歯科」さんで、摂食指導をうけました。
H氏は、病院やリハビリなど自分から行くとは言いません。
だから、こんなときでもないと、歯医者さんまでは来てくれないでしょう。

ふだん主に私が食事を介助しているので、H氏は週末にちょっとだけ。
cocoを一日預けると、おむつの交換を忘れていたり、
お茶やジュースが、うまく飲めないから飲ませていなかったり、
食事も「食べなかった」と。
私からすると、諦めが早い。

一日だから、それで済みますが、毎日ではそうはいきません。
しかし、私のやり方を、押しつけるのではなく、
H氏のやり方でcocoが食べてくれるようにもならないと、
この先心配なので、先生に指導とアドバイスをいただきながら、
結局二時間もいました。

平日は無理でも、週末はお願いしようと思います。
よかった。充実した一日だった。
でも普段より疲れた・・・・。
b0154959_1140143.jpg


疲れた時は、揚げ茄子と豆腐のモロヘイヤソース。
H氏は絶賛でした。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-04 11:53 | たんぽぽ

父親参観月間。

b0154959_2384120.jpg
たんぽぽです。
b0154959_2361223.jpg

今日は、久しぶりに夏日。プールに入りました。
ママ達は、入りませんでしたが、先生たちに介助してもらいました。

S先生は、cocoを見てくれる機会が多いです。

b0154959_2363797.jpg

coco笑顔♪
b0154959_2365883.jpg

水が顔にかかったりしても、ぜんぜんご機嫌です。

今月は、父親参観月間。
でも、保護者は、パパだっていい。でもお仕事優先だから、毎回じゃなくても。
そんな意味で、この一ヶ月間を設けたそうだ。
H氏のようなパパには、いい機会。
明日は、参加予定です。(心配なので、私の出るが)
今回参加してもらって、またお休みがあった時に行ってもらえたら、
私も、楽になる。
ママじゃなきゃだめ。そんなことはない。
子育ても、得意不得意はあるだろうけど、H氏は愛がある人なので、
できるはず。
でも、根性がない。
丁寧なくせに、集中力に欠ける。
修行していただこう。

私に、フルタイムの仕事は無理だと言ったのには、頭にきた!!
今は無理でも、あなたの協力があれば、いつかは私だって働ける。
cocoの成長とともに、夫婦も成長しなければ!!

neneは、著しい成長。「パパ!!!!おずぼんをはいて、寝なさい!!」
今夜も、熱帯夜です。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-09-02 23:08 | たんぽぽ

秋味。

今日は、美味しいドライブへ。

つくば市は、本当に広くて、端から端まで小一時間かかります。
今日は、西大通りから要へ、筑波大学近辺ですが、手つかずの田舎です。
うちの方と変わらない。

そして、立派な葡萄畑を発見!
土田農園さん。

b0154959_22435782.jpg
サービス旺盛で、手に一杯の巨峰をくれました。
1Kg1000円。ふむふむ。
b0154959_2244333.jpg
でもここからが、直売の強み!
サービスに、自分で好きなだけ、マスカットを取って来て良いとの事!!
いただいちゃいました~。
b0154959_224418100.jpg
おばちゃんには、そんだけでいいの?
と言われたので、また来ます。と返した。
帰ってきたら、袋には、おまけだらけ。
ナスや根ショウガが入っていた。
確実に、払った金額より得した気分。
ありがとうございます!
また来年。

帰って、栗ご飯も炊いた。
b0154959_22444978.jpg

昨日、ブロートツァイトさんのお店で、neneが見つけた栗。
土曜の昼から、阿見町の浅野さんの野菜を置いている。
とってもきれいな野菜。売り物だから、気にしているのだろうけど、
自然農法だからか、刺々しさの感じない優しい野菜。

cocoは、neneより食べた。モホモホしながら、「あう~」とにっこり。

明日から、9月か。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-31 22:45 | 美味しいごはん

天変地異。

ここ数日、本当にすごい雨ですね。

昨夜は、大したことはなかったけれど、
連日の大雨で、近所の用水路が氾濫寸前。
嫁に来て、こんな状態は始めて見る。
テレビで、お年寄りや子供が溺れてしまうのも、
わかります。とても怖い。
ビビも、びっくりして後ずさりしていました。

昨夜は、H氏が宿直の日。
今朝は、nenecocoの起きる前に、ビビの散歩へ行ってきました。
ビビは、とってもエネルギッシュで、わがままで、気分屋で、甘えん坊。
いまどきの女の子です。

くんくんクンクン。
匂いを嗅ぎながら、歩くのはいいのですが、雨のあとは足が短いので、
お腹が真っ黒びしょびしょ・・・・。
芝生をゴロンゴロん。くんくん。
引っ越し中の青虫君に、飛び上ってびっくり!

今は、cocoがいるので、あまりビビの散歩に行けません。
義父が、私の代わりに行ってくれます。

でも、本当はビビとの散歩が大好き♪
子供たちが生まれる前は、どこに行くにもいつも一緒。
東京に買い物に行くのも、車にビビを乗せて、
馴染みのショップには入れさせていただいていました。
実家に帰れば、一緒のベットで寝ていたし、
neneを妊娠したときは、ビビのほうが先に気づいたようでした。
お腹に、顔をペタっとつけて、クンクン。

私の中では、ビビが長女です。
子犬の時は、よくお腹を壊して、おもらしもしたし、いたずらも激しかった。
この頃は、散歩も静かです。
もう熟女だものね。

b0154959_10352040.jpg
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-31 10:31 | 日々粛々

H氏の風邪。

夕べ、帰るメールが「熱がある。病院によるから、neneのお風呂よろしく」

H氏。最近運がないなあ。この間は、転んで広範囲の擦り傷。
今週は風邪だ。
でも、本当に運がないのは、とばっちりを食う私か・・・・。ふぅ。

どす黒い顔をして帰ってきたH氏。
病院が開いてなくて、ウロウロしていたらしい。
だって、みんな6時までだろう。
バタンキュ~。
寝てしまった。

離れた部屋から、時々聞こえるうめき声。
「寒い~。寒い~。」
neneも、ただならぬH氏の様子に、心配そうながら、近づきません。
私も、新婚なら心配して看病もするけれど、もうねぇ。
冷えピタに、愛情込めて、寝ました。

今朝も、引き続きうめき声。
neneの保育園に行く前に、H氏を病院に置いてきて、neneを送って、
家に帰って、朝食の片付けと掃除。

H氏からの連絡が来るまで、コースターを作ってました。
ミシンの振動が大好きなcoco。
「ダダダダダ」
「うきゃうきゃ♪」

H氏から、メールがきてお迎えに。

そして今度は、cocoの筑大のリハビリ。
今日は、たんぽぽで同じクラスのお友達ばかりと同じ時間帯だった。
今日のcocoは、頑張った!!
だいぶ首に力が入るようになって、首を上げた状態で維持する時間が長くなった。
S先生も、褒めてくださって、次回はシューズを履いて、たっちの練習も加えるそうだ。
変化があると、帰りの足取りは軽い。
coco、がんばろうね。

ちょっとお買い物してから、neneの迎えを考えていると、遠くで雷が落ちていた。
まただ。
早めに、迎えに行った。neneは、H氏の様子を覘きに行った。
「パパ、寝てないとだめよ。」
私のところにきて、
「パパまだ、イマイチだね。」
それは、どういう意味だ?

でも、だいぶ回復したH氏。
夕食は、もやし炒めとゴーヤチャンプルー。
b0154959_2243342.jpg
b0154959_22431181.jpg


明日は、会社に行けるだろうか・・・・。

あなたもがんばれ、H氏。

優しくなくて、ごめんなさい。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-28 22:44 | 日々粛々

母のメンチ。

今夜のメインは、母のメンチ。

実家は、肉屋さんだった。
祖母は、毎日肉はもちろん、お惣菜やコロッケ、メンチやしゅうまいを作っていた。
私の幼いときは、おやつがコロッケの作っている途中のこ吹き芋。
あとは、から揚げ。
でも、家の食事は魚中心だった。

母は、農家の生まれだが、それが嫌だったらしい。
でも、自営業も苦労は同じだったようだ。
そんな母は、今はお弁当屋さん。
肉のおかず、とんかつや、メンチ、からあげは作っている。
スーパーより安いので、知っている人は買いに来る。
宣伝しないのは、来られても数がないから、と。

私が、cocoを妊娠して、破水して入院中。neneは、母と姉に育ててもらった。
二ヶ月でも、一歳半の著しく成長する時期に、母親がいないのは、
可哀そうだった。
b0154959_22324736.jpg
まあ、その時よく食べさせてもらったんであろう。メンチ。

b0154959_22322432.jpg
neneにとっても、母の味。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-26 22:13 | 日々粛々

H氏の代休。

いや~。好きで結婚したのに、今は邪魔っす。

今日は、代休でH氏が平日にいました。
特に出かけるようもなく、家にいるだけだと、
いつものスケジュールが狂いだします。
cocoも、遊んであげることもなく、家のことも
余計な事をするばかり。
あ、やっぱり肝心の外灯の電灯換えるの忘れてる。
もう・・・。

うちでは、家の建て替えのことで、不定期に夫婦喧嘩が起きる。
私の頭の中には、付き合っていたときH氏の言葉がはっきりとあって。
「長男だけれど、継ぐような家ではないし、住む場所は好きなところでいい」
そういった。
だから結婚を決めたわけではない。
私の理念は、臨機応変。
だから今ここにいる。
必要と思われたから、ここに来たのだ。
私も、都会にすんだわけではないが、生まれ育ったのは、
学校も、スーパーも、パン屋さんも、お団子屋さんも、おでん屋さんだって、
徒歩圏内だった。
そんな便利な生活がしたいわけじゃないが、今の住んでいるところは、
とても淋しい。古い集落にいれば、寂しさは感じなかった。
子供の成長とともに、私の生活だって、変わる。
nenecocoのことを考えると、もう少し便利なところで、移動時間や燃料費、
有効な時間に費やしてほしい。
これ以上書くと、H氏が悪者になるのでやめよう。

こんな日は、辛っいカレーでやな気持ちを吹き飛ばすぞー!!
b0154959_2325720.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-25 23:04 | 日々粛々

お土産三昧。

今日は、朝から幸せなことばかり。

朝7時になって、何となく・・・「ブロートツァイト」さんのことが気になる。
もしかして、帰ってきてる?
電話してみたら、ビンゴ!!
お帰りなさい!!
やった~。私の日常が戻ってくれるような気がした。

そして、朝早く仕事に行ったH氏。
子供たちに、朝ごはんを作って食べさせて、掃除でも・・・
お、TOYA君パパからの手土産だ。
TOYA君ママの実家、和歌山名産梅干し。
今回は、立派な大きさ。
neneが、包装紙をびりびりと破ったので、無残な姿だけれど、
桐の箱。
開けたら、ふわっと梅の香り。
唾液が出てくるような酸っぱそうなにおいでなく、
梅のいい香り。
ひえぇえええ。
和菓子のように、蒼然と並んでおります。
b0154959_21583834.jpg


もう食べたくなって、ひとつ食べちゃった。
朝ごはんは、「ブロートツァイト」さんにしようと思ったのに、
思わず手が伸びた。
塩気が梅干しではない。料理のようで、味わいがある。
ゆっくりと探れる味。
おいし~い。
自分では買えないこの一品。
ありがとうございます!!

さてさて、淋しがる愛犬ビビを置き去りに、子どもたちとドライブ。
「ブロートツァイト」さんに行って、朝パン。
ご挨拶もそうそう、お土産を頂いてしまった。
お荷物になって申し訳ないし、ユーロも高いのに、本当にありがたい。

いただいたお土産は、旅路を表したようなものばかり。
言わなくても、わかってくれていたところが、嬉しい!
パリのスーパーで買ったインスタントのスープ。
ロシア産の紅茶。
ドイツのスパイス。
パリのスーパーのエコバック。
乾燥ナツメグ。
neneに、可愛い指輪♪
b0154959_21594598.jpg

b0154959_21595953.jpg

言葉で表すと、恥ずかしいけれど、旅の間も気にしてくださったようで、
ありがたい。「いいな~いいな~」と言い過ぎたようだ。
でも、ありがとうございます。

お二人が、一ヶ月ヨーロッパに行ってらした間も、ブログを見ていて下さったようで。
最近さぼり気味だった夕食シリーズを気に入ってくれたようなので、また頑張ろう!!
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-24 22:00 | 素敵なこと

TOYA君。

まつりつくばに、イタリアから里帰り中のTOYA君親子を誘ってみました。
毎年恒例になった、neneの通う保育園の年長組が鼓笛隊で出演するので、
一緒に見てもらいました。

b0154959_9495438.jpg
neneは、何か月も練習を見ていたので、完成された演技に夢中。
TOYA君。もじっと見てくれていたので、良かった。
パパに「楽器は何がやりたい?」と聞かれて、「なにもやりたくない」
なんて言っていたけれど、イタリアの幼稚園は、時間が短いものね。
日本の子供たちのほうが、余裕がなく忙しいかも。

b0154959_9501385.jpg
そのあとは、バザー会場でわたあめ50円(安い!!)スーパーボール釣り
150円で遊んで、TOYA君パパと私は、バリのナシゴレンと焼き鳥を食べました。
バリは、お互いのハネムーンで行った場所。時期も、二週間しか違っていなくて、
びっくり。運が悪いのは、私たちだった。あの時は、爆弾テロ事件に遭遇して、
生きて帰れないと思った。
TOYA君ママとは本当に、共通していたところが多い気がする。
個性的なホテルに、同じころ泊まったとか、好きなブランドとか、
インテリアとか。

ご飯後、機関車を見つけて、乗り乗りのneneとTOYA君。
結構スピードがあって、neneの顔は強張っていた。ふふふ。
b0154959_950371.jpg


それから、100円で乗るゴーカート。
これを乗れるようになっていたなんて!!
こんなところで、neneとTOYA君の成長を感じてしまった。
b0154959_9505167.jpg


さて、バスで自宅へお招きした。
TOYA君親子にとって、一番田舎の家だろう。
芝畑を走ったり、縄跳びしたり、サッカーしたり。
(地主さんごめんなさい)
私は、家のキッチンで、酒のつまみを作りながら、みんなの楽しそうな声がした。
ちょっと残念だったのは、病み上がりのcocoが笑顔を見せられなかったことかな。
TOYA君パパには、いつも心配していただいたり、相談に乗ってもらったり。
本当に感謝している。

みんなで、狭い部屋で食べたり飲んだり、楽しい時間だった。
驚いたのは、TOYA君が初めて見るパズルを短時間で完成させた。
東〇大学出身のパパ血か!すばらしい!!

来年は、ぜひお泊まりしてほしい。私も飲みたいから♪
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-23 23:32 | 素敵なこと

連日の。

今日は、午後から筑大のリハビリでした。

昨日まで、neneがいたので、cocoのリズムが崩れた。
お昼寝をせずに行ったら、案の上、ぐずってしまい、
今日は先生とおしゃべりで終わってしまった。
そんな日もある。

伸びる日もあれば、停滞する時期も・・・。

夕方、また雷が落ちた。
今度は、うちから40Mほどの所の電柱。
窓を開けていたので、バキバキ!!地響きと轟音。
あわてて、cocoを抱き上げた。
すぐに義父がきて、「そこの電柱に落ちたぞ!!」
もう勘弁です~。

実は今朝。
義父の遊び友のE子さんが、いらっしゃった。
私は、人間的に大好きだ。
もう60歳も過ぎたが、お肌が綺麗で、お洒落で、活発。
自由気儘かと思いきや、とても思いやりのある人だ。
義父が、とても几帳面で、義理堅く、キレイ好き。
それを、適度に緩和してくれる貴重な人。
私からは言いづらいことも、E子さんは言える。
母のようで、友達、そしてお手本に近い。

実は、ちょっと愚痴を言いに来たりする。
かわいい面もある。
仲良くしてほしい。

そして、今夜はアラビアータ。
カプOチョーザ並の盛で、食べきれなかった。一人前入れすぎた。
b0154959_2204884.jpg

[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-21 22:01 | 日々粛々

命の水。

直った。直った。

お水が出る出る。

お金はかかったけれど、しようがない。
設備屋さんも、暑い中、汗をかきかき頑張ってくれた。
ありがとうございます!!

neneも熱が下がった。
b0154959_22481174.jpg

b0154959_2249537.jpg


お昼ごはんは、たこ焼きです。
b0154959_22495215.jpg


悪いことがあると、いいことも♪

エクメクさんに、パンを買いに行ったらば、

手作り葛餅いただきました。
b0154959_2250852.jpg

ううぅ。いただきます~。

そして、夕方。

H氏のいとこ。野菜をくれるおばちゃんの娘。Mさん。
旦那様のご実家、静岡のお土産を頂いた。

黒はんぺん。
b0154959_22503140.jpg


テレビでは、静岡のおでんには必ず入っているらしい。
とても風味もあっておいしかった。
イワシのつみれと、はんぺんの間だろうか。

今日のメインは、鶏ハンバーグ。甘辛ソース。
b0154959_22504555.jpg

 
しかし、話題の絶えない家だ。
[PR]
# by jun_to_nenecoco | 2008-08-20 22:51 | 田舎生活

13歳のオシャレ大好き女子、11歳の脳性マヒPVL(脳室周囲白質軟化症)の女の子の母。そして田舎暮らし。家族の幸せと女の幸せを考え、毎日楽しく生活しよう。料理教室・ワークショップへの参加申し込みは、コメントくださいませ。


by june
プロフィールを見る
画像一覧